<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

雨の日は、マセラティに乗って♪

久々のガンツー、
しかも今回も、参加が危ぶまれるほどのギリギリメンテ、
準備で、一つ肝心なことを忘れるところだった。
メンテを手伝ってくれていた(邪魔してた)バーニー、真っ黒!
急遽VIVADOGさんにシャンプーのお願い。
予約制なのに、また、無理言ってしまった。
e0125264_21184088.jpg

シャンプー後
e0125264_21192455.jpg

ここまでして、やっぱり今回も雨!
しかも津波付き!
友達を新宿でピックアップする予定が、東京マラソンのため、大規制中!また初台まで戻って再出発
案の定、集合場所に遅刻してしまった!(無計画な私)
参加の皆さんすみませんでしたm(ーー)m
なので写真は最初に停まったパーキングエリアから
e0125264_21224835.jpg

e0125264_21231294.jpg

雨の中、一路温泉へ
e0125264_21242595.jpg

その後、お待ち兼ねの、鴨すき「才兵衛」
e0125264_2127561.jpg

会話もそこそこに全員で来た道を引き返す
今回は、帰路もWETだったので、そんなに飛ばしませんでしたよ♪
大栄パーキングで皆さんとお別れ
バーニー写真モデルに徹します。
e0125264_21303832.jpg

おチャラケの一枚。べろで上唇を作成。
子供の時、写真取る時やりませんでしたか?
e0125264_21315392.jpg

なぜか此処から天気は良くなった。
津波がきたとのことなので、バーニーの船が流されていないかマリーナに寄ってチェック!
流されてなかった。しかもマリーナは晴天!?
e0125264_21391098.jpg

e0125264_21401778.jpg

そこから帰るも、雨が降った形跡もなく。夕焼けがとても綺麗でした??
e0125264_21415472.jpg

何で、ガンツーのときだけ雨なんでしょうかね?

おまけ、
実は、タイロッドのほうに時間を取られすぎて、ビリビリに破れて切れていた、インタークーラーホースまで手が回らなかったので
、ダイソーのビニテで補修。見事に耐え切った!何年持つかな?
e0125264_21455178.jpg

[PR]
by super_nakata | 2010-02-28 21:51 | マセラティギブリII | Comments(16)

タイロッド パート2

左の作業を終えて右のガタを発見した私は、「見なかったことにしよう」と思ったが、
一応右側のパーツも買ってあったので、「楽勝で治るか」と思ってしまったのが、また大きな間違いだった。

右側のガタの原因は、タイロッドではなく、それを受け止めるタイロッドアームのベアリングのガタでした。
e0125264_23365297.jpg

「備えあれば憂いなしだな」なんて簡単にヘキサゴンボルトを緩めようとしたが、びくともしない。
ブレーカーバーHEXソケットをつけて、こん身の力をこめて回すと、「バキッ!」という嫌な音とともに回った。

しかし一向にボルトが降りてこない!
あろうことか、タイロッドアームのベアリングとヘキサゴンボルトが固着して、フレーム側に溶接されている、ナットを溶接ごと、はがしてしまっていた。
e0125264_23423387.jpg
e0125264_23424632.jpg

なんとこのボルトエンジンフレームの4箇所のボルトのうちの1本も兼ねており、かなり重要な部分。
この溶接を治すにはエンジンフレームをはずさなければならない=エンジン降ろしである

「今度こそ万事休す」
路上整備の限界を痛感した私は、スペシャルショップの力を借りることにした
e0125264_2347039.jpg

何をするにも、まずアームをはずさなければ始まらない。
切り刻んではずすことにした
e0125264_2348349.jpg

そして外れたのが、これ
e0125264_23491625.jpg

とりあえず外れたが、ガンツーまであと4日・・・・・・・・・・・(ヤマト風)
[PR]
by super_nakata | 2010-02-24 23:52 | マセラティギブリII | Comments(6)

タイロッド

今年もまた、ガンツーに誘っていただきました。もちろん参加予定です。
が・・前回のガンツーのときは、タイロッドがガタガタだったのを見ない振りしての参加だったので、
今回はいい機会だと思い、治そうと思った。
もちろん新品を買うつもりなどなかったので、
イタリア車の中古部品のメッカの「toy,toy,toy」さんで通販で買おうと思ったが、いっぺんどんなところか見たかったので、直接出向いて、売ってもらった。
e0125264_21575419.jpg

左のタイロッドだけでよかったが、きっとその後すぐにダメになると思い、左右一式買った。
中古のタイロッドのブーツをはずしてよく見るとナイロンのブッシュが入っていた。危なくグリスを入れて焼きを入れるところだった。(昭和40年代のメカニック)
e0125264_2215221.jpg

因みにダメなタイロッド、ナイロンブッシュが飛び出している(中で割れている)
e0125264_2223568.jpg

タイロッドエンドは、ステアリングラックについているものとタイヤ側に行くタイロッドでサイズが違うかと思ったが一緒でした。したがってブーツも同じものでOK
もちろん国産で代用。
e0125264_2254231.jpg

e0125264_221036.jpg

因みにタイロッドアーム(名前は定かではない)にトライデントのマークが入ってました
e0125264_2292797.jpg

用意も完璧で、作業開始
e0125264_22105549.jpg

そつなく作業も終わり、工具を片付け始め
「とりあえず右はだいじょうぶだったよね」と思いながら、ちょこっと触ったら、左よりもガタガタでした。orz
つづく・・・
[PR]
by super_nakata | 2010-02-20 22:16 | マセラティギブリII | Comments(2)